2018年02月17日更新

体の外からの美白はハイドロキノン

美肌の秘訣は、質のいい栄養を体にとどけてあげることです。
毎日排便し、質のいい栄養を吸収できると質のいい血液が体を循環し、
健康的な肌へ成長できます。

美肌のために食べているもの、人気があるものはブームがあります。
現在はココナッツオイルです。
コーヒーに入れたり、料理に使ったりします。

以前はコラーゲンボールがはやりました。
人気があるものはさまざまですが、抗酸化作用のあるもの、コラーゲンのように
アミノ酸からできているものが人気があるようです。

美肌のために食べているものは、人によって色々です。
食品の好みもちがいますし、それぞれ食生活が違います。
和食等の人は、雑穀米、玄米、そば。
野菜は、ビタミンAを多く含む人参、畑の肉といわれるアボガド。
食事にはバランスも大事です。
たんぱく質、ビタミン群、乳酸菌を含む食品をバランスよく摂りましょう。

肌のためには体の内と外からの働きかけが欠かせません。
ハイドロキノンは、体の外から美白する美肌のための化粧品です。
以前は、医療機関でしか処方されませんでしたが、法律が改正され
現在は気軽に買えるようになりました。

ハイドロキノンは効果が高い分、使用する際には注意する点がいくつかあります。
朝、ハイドロキノンを使用した場合は日にあたると赤くなることがありますので、
日焼け止めをしっかり塗っておく必要があります。
酸化しやすいので開封後は冷蔵庫に保存し、1ヶ月を目安に使い切りましょう。
効果が高い分濃度が高くなると肌への負担が大きくなります。
使用する際には濃度に注意しましょう。
2~4%の商品で十分効果があると言われています。

美肌のために食べているもの、お肌のためにはよくても、
嫌いなものを無理に食べるのは、心にいい影響を与えません。
基本は食事をおいしくいただくことを心がけましょう。